木洩れ日が差し込む家
五藤久佳デザインオフィス 有限会社
木洩れ日が差し込む家

ビングの吹抜けは室内を広く感じさせる効果があり、天井の圧迫感がなく伸び伸びとした開放感が味わえます。また、視線も行き交うので、お互いの気配を感じることができ、家族通しのコミュニケーションも高まります。自然とコミュニケーションがとれ、笑顔が生まれる家となることでしょう。

木洩れ日が差し込む家

きな一枚の玄関扉。

木洩れ日が差し込む家

関ホール。地窓によって、外界(道路や車・住宅群)から視線を外しつつも、自然のあかりをとり入れることが出来ます。

木洩れ日が差し込む家

室。将来は二世帯住宅として住めるように平屋建てには和室を設けました。

木洩れ日が差し込む家

の住宅は田園風景の中に建っています。どこまでも続く田園の風景が、調整区域という法的しばりにより永久に保証されるため、田園に向って大きく開く開口のあるデザインとしました。

木洩れ日が差し込む家

木洩れ日が差し込む家

子の耐力壁は、粘り強いが法的には初期強度が小さいとされ、一般的にはあまり採用されていませんが、格子のますの中にある程度数のガラスブロックを入れて変形を抑えることで、その欠点は解消できます。それにより大変開放的でダイナミックな空間が可能になります。また、すべての間にガラスブロックを入れるのではなく、散らし、均等よく配置することにより見た目にも楽しく、デザイン性も向上します。

木洩れ日が差し込む家

系でまとめた、清潔感あふれるキッチン。ダイニング側からも使える収納を設け、使い勝手も考慮されています。

木洩れ日が差し込む家

子状の耐力壁の間から、木漏れ日のような光が室内に差し込みます。

木洩れ日が差し込む家

面・浴室。素材を統一し、一体感のある空間としました。

木洩れ日が差し込む家

やかな勾配屋根とスタッコの外観は周囲の風景に溶け込みます

木洩れ日が差し込む家

観(南庭から)。格子の耐力壁は、水平ラインが美しい外観を生み出します。

木洩れ日が差し込む家

お施主様のご紹介

work01per

建物のはなし

この住宅は田園風景の中に建っています。どこまでも続く田園の風景が、調整区域という法的しばりにより永久に保証されるため、田園に向って大きく開く開口のあるデザインとしました。

建築データ
所在地愛知県一宮市
家族構成-
延床面積

63坪

竣工-
設計-
施工-
構造形式 ■木造 □その他

五藤久佳デザインオフィス 有限会社

〒493-0005 愛知県一宮市木曽川町里小牧西蒲原216
TEL.0586-87-2669 / FAX.0586-87-5248
E-mail:gotohisa@joy.ocn.ne.jp

その他の五藤久佳デザインオフィス 有限会社の新築施工例をみる

絞り込み条件

東海家ナビへのお問い合わせ
PAGETOP