庭を囲む家
五藤久佳デザインオフィス 有限会社
庭を囲む家

路以外の三方を密集した住宅に囲まれていることがこの土地の特徴です。その条件で光をたくさん獲得するため、吹抜で各部屋をつなぎ、庭を囲む生活スタイルを提案しました。リビング、ダイニング、寝室は中庭を囲む様に面しています。"囲む"ことにより、どこからも外部を感じられ、またプライベートな空間として、内部とも外部ともつかない「場」となります。中庭は、限られたスペースを視覚的にも広がりを与えてくれます。

庭を囲む家

イルの床、紙のクロス、家具、建具など、白を基調とした清潔感あふれる空間となっています。テーブルはこの空間に合うよう、オーダーメイドです。

庭を囲む家

関ホールにはピクチャーウィンドウが設けられ、光が存分に差し込む明るいスペースとなっています。

庭を囲む家

イニング。2階の各個室と繋がります。

庭を囲む家

プローチ庭。建物や街の景観のために寄与し、毎日の生活に潤いを感じてもらうサービスコートです。

庭を囲む家

2階の各個室は、ダイニングの吹抜と繋がる空間となるよう壁は腰壁までとなっており、中庭からの光と風景が一体となって不思議な空間をつくっています。

庭を囲む家

イレと浴室も白で統一しています。

庭を囲む家

小庭。浴室・キッチン・趣味の部屋にプライベートな採光をもたらします。バスタイムは至福の時となるでしょう。風の流れも考えてあり換気効果も期待できます。

庭を囲む家

築主様の要望は次の通りでした。街並みに不釣り合いな建物はいや。 息子さん、娘さんが帰ってきた時の泊まる部屋が欲しい。奥様の趣味の部屋も欲しい。基本的に仕切りの少ないオープンな感じが良い。光のたっぷり入る家が良い。風通しがよく、断熱性能のしっかりしたものが良い。生活の基本ベースは1Fにする。外観は、クールでシャープな感じが良い。内装も、洋風でクールな感じ。要所に木などを使用したい。上下階が繋がりのある空間にしたい。 この全てを詰め込んだのが、東刈谷の家なのです。

庭を囲む家

お施主様のご紹介

work01per

建物のはなし

リビング、ダイニング、寝室は中庭を囲む様に面しています。"囲む"ことにより、どこからも外部を感じられ、またプライベートな空間として、内部とも外部ともつかない「場」となります。中庭は、限られたスペースを視覚的にも広がりを与えてくれます。

建築データ
所在地愛知県刈谷市
家族構成-
延床面積

-坪

竣工-
設計-
施工-
構造形式 ■木造 □その他

五藤久佳デザインオフィス 有限会社

〒493-0005 愛知県一宮市木曽川町里小牧西蒲原216
TEL.0586-87-2669 / FAX.0586-87-5248
E-mail:gotohisa@joy.ocn.ne.jp

その他の五藤久佳デザインオフィス 有限会社の新築施工例をみる

絞り込み条件

東海家ナビへのお問い合わせ
PAGETOP